アフラック|米国と日本を中心に、がんをはじめとした医療保険商品を提供

アフラック
[AFL/NYSE]Aflac Inc.
http://www.aflac.com
業種:保険

沿革・会社概要

コロンブスのアメリカンファミリー・アシュアランス・カンパニー(アフラック)を通じて、補完保険および生命保険を販売する企業です。世界二大保険市場である米国および日本で、所得や資産損失に対する金融の保護層として、公的保険を補完する健康保険と生命保険を提供しています。

日本社は、がん計画、一般的な医学的損害賠償制度、医療/病気ライダー、ケアプランなどの自主的な補助的な保険商品、生き給付ライフプラン、通常の生命保険プランと年金を販売。米国社では、がん保険に加え、事故、障害、介護保険など商品を幅広く提供しています。独立した販売店を通して、ほとんどの保険を顧客に直接販売しています。

セグメント情報

保険事業は、アフラック日本とアフラック米国の2つのセグメントで構成されます。アフラック日本は、日本の国民健康保険制度では払い戻されない医療費および非医療費の支払いの支援を目的とし、がん保険、医療保険、所得支援保険などの保険商品を提供しています。その保護製品には、終身保険、ギフトなどが含まれます。また、米国の保険商品を設計し、医療保険または一次保険に加入する人々に補足的な保険を提供しています。アフラック米国は、個人ベースとグループベースの両方で事故補償をはじめ、癌の計画、重大な病気の計画、および重大なケアと回復の計画を提供しています。

◎Net earned premiums-Cancer事業

売上(百万USD)

FY20  7,394
FY19  7,340
FY18  7,160
FY17  6,920
FY16  6,938
正味収入保険料-がん

◎Net earned premiums-Medical and other health事業

売上(百万USD)

FY20  3,596
FY19  3,582
FY18  3,516
FY17  3,379
FY16  3,429

正味収入保険料-医療およびその他の健康

◎Adjusted net investment income事業

売上(百万USD)

FY20  3,364
FY19  3,216
FY18  3,130
FY17  2,956
FY16  3,257

調整後の純投資収益

◎Net earned premiums-Life insurance事業

売上(百万USD)

FY20  3,253
FY19  3,445
FY18  3,675
FY17  4,034
FY16  4,740

正味収入保険料-生命保険

◎Net earned premiums-Accident/disability事業

売上(百万USD)

FY20  2,614
FY19  2,665
FY18  2,611
FY17  2,537
FY16  2,469

正味収入保険料-アクシデント/ディサビリティ

◎Net earned premiums-Other health事業

売上(百万USD)

FY20  1,571
FY19  1,548
FY18  1,508
FY17  1,445
FY16  1,415

正味収入保険料-その他の健康

◎Corporate and other事業

売上(百万USD)

FY20    384
FY19    393
FY18    339
FY17    210
FY16    284

コーポレートおよびその他

◎Other income事業

売上(百万USD)

FY20    144
FY19     67
FY18     49
FY17     46
FY16     50

その他の収入

◎Net investment gains (losses)事業

売上(百万USD)

FY20   -173
FY19     -
FY18     -
FY17     -
FY16     -

純投資利益(損失

直近決算情報

《FY21Q2(4~6月)7月29日発表》

売上:55億2300万USD(約6075億円) 前年同期比3.0%増
純利益:11億500万USD(約1216億円) 前年同期比37.3%増 
ROE:18.4%
ROA:3.6%
PER:6.9倍
PBR:1.1倍
時価総額:38,293百万USD

(※PER、PBR、時価総額は8月30日株価より算出)

2021年第2四半期の総収益は3%増、純利益はより高い純投資利益によって37%増となりました。

会長兼最高経営責任者のダニエルP.アモス氏は、「日本での第2四半期の売上高は、新医療製品の第1四半期の発売による後押しを反映して前年比で改善しました。米国では、中小企業はまだ回復モードにあり、その傾向は2021年まで続くと予想されます。当社は日米両国の保険契約者に代わって強力な自己資本比率を維持し、38年にわたる配当成長の実績を大切にして、それを拡大することに引き続き取り組んでいます。同時に、プラットフォームへの成長投資の統合に重点を置いて、戦術的に株式を買い戻します。そうすることで、この時期からの脱却を目指します」と話しています。

今後の展望

アフラック・インコーポレーテッドの資産運用子会社であるアフラック・グローバル・インベストメントは、デンナム・サステイナブルを拡大するためにデンナム・キャピタルとの新しいパートナーシップを発表。この取引は、同社の長期的な成長戦略の一部であり、同社の一般勘定の目的を満たす独自の投資機会を特定すると同時に、資産運用会社に合わせた戦略的株式を取得して利害関係者の価値を生み出します。

アフラックグローバルインベストメンツの社長であるエリックM.キルシュ氏は、「当社の長期的な成長戦略の一部は、インフラストラクチャ資産の主要な資産運用会社であるデナムのような成功したサードパーティの管理者と提携することにあります。資産クラスの性質により、強化された信用保護を提供し、ポートフォリオに価値を付加してESGの優先事項を前進させながら、より高い利回りを獲得。さらには、当社の株式持分により、アフラックは成長する資産において魅力的な資産管理パートナーの期待される成長に参加することができます」と述べています。

《参考》
https://strainer.jp/companies/3589
https://investors.aflac.com/press-releases/press-release-details/2021/Aflac-Incorporated-Announces-Second-Quarter-Results-Reports-Second-Quarter-Net-Earnings-of-1.1-Billion-Declares-Third-Quarter-Cash-Dividend/default.aspx
https://investors.aflac.com/press-releases/press-release-details/2021/Aflac-Global-Investments-Announces-2.1-Billion-Strategic-Partnership-with-Denham-Capital-to-Accelerate-Denham-Sustainable-Infrastructures-Platform/default.aspx

米国株ナビでは無料会員レポートを公開中です
下記からご覧ください

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

【DMM 株】口座開設
LINE証券

最近のコメント

    【DMM 株】口座開設
    LINE証券
    ページ上部へ戻る