タグ:ETF

  • XLF

    上昇の金融セクター・期待大のETF、SPDR ファイナンシャルセレクトセクター[XLF]

    SPDRファイナンシャルセレクトセクターETFは金融関連企業関連銘柄の65銘柄で構成されています。金融セレクトセクター指数はS&P500におけるパフォーマンスを計測する指標です。
  • ETF

    初心者向け投資の基本:ETF ・投資信託・株式について解説

    3種の大きな相違点は、ETFと株式は上場取扱いに対して、投資信託は非上場取扱いであること、そして投資家の取得方法が投資信託は他と異なっています。その他コストに関するてんでも少しづつ異なっていますので、それぞれETF、投資信託、株式と詳しく解説していきます。
  • 短期で利益を狙える!?一般消費セレクト・セクターSPDRファンド(XLY)

    短期で利益を狙える!?一般消費セレクト・セクターSPDRファンド(XLY)

    アメリカでも大手3台ブランドSPDRが運営するETFで、運用資産残高は約1.8兆円規模となっています。アメリカ全体のETFの運営する企業の中でも上位に位置しており1300企業の中の60位となっていますので、規模としては全く心配する必要のない商品です。
  • DX,GDXJ,ゴールド,ETF

    大型・中型の金鉱株へ投資するGDX、GDXJというETF

    金の価格が値上がりを続ける中、金鉱株へ投資する金鉱株ETF(上場投資信託)が人気を集めています。中でもGDXとGDXJは、純資産総額それぞれ180億ドル(1兆9800億円)、64億2000万ドル(約7062億円)の、大型ETFです。本記事では、GDXとGDKという、二つの金鉱株ETFをご紹介します。
  • FIRE 米国株

    FIREも夢じゃない!米国株長期投資で老後資産形成をはじめよう

    最近では米国株投資関連の話題が良く取り上げられています。それは世間の関心が老後資産形成の不安から株投資に注目し始めているからです。そしてそれは日本株投資ではなく米国株投資に最も興味を集めています。
  • SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

    SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド VS eMAXIS slim米国株式(S&P500)徹底比較

    SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドとeMaxis slim米国株式S&P500を徹底比較し、解説していきます。まず両社の大きく違うところは、SBI証券のインデックスファンドはバンガード社が持つS&P500ETF(VOO)への投資をしており、一方eMAXIS slimはバンガード社などの米国の投資信託社を利用せず直接米国株へ投資をしています。
  • バイオテクノロジー

    NASDAQバイオテクノロジー指数と連動するETF、IBBとは?

    IBBをご存知ですか?IBBは、NASDAQバイオテクノロジー指数との連動を目指すETF(上場投資信託)です。比較的ディフェンシブとされるヘルスケアセクターの中で、バイオテクノロジーは高い成長が見込める分野とされています。IBBの概要、実績、保有銘柄・資産構成などについてお伝えします。
  • ETFのQQQ

    米国株ETFのQQQとは?

    QQQをご存知ですか?QQQ(キュー・キュー・キューと読みます)は、1999年に設立され、NASDAQに上場したETF(上場投資信託)です。設立・上場から20年を超える歴史を持つQQQですが、アメリカの多くのテクノロジー銘柄が値を上げている昨今、投資家から改めて注目されています。QQQとは何か、どのような人に向いているのかなど、QQQを取り扱っている国内証券会社の紹介などを含めてお伝えします。
  • ARK社 ETF

    ARK社ETFの圧倒的高リターン率と種類、日本での購入・取り扱いについて解説

    ARK社はアメリカの大手投資資産運用企業です。破壊的イノベーション「Genomic innovation」をテーマとした独自のETFによる投資で高い成長率をもたらしています。現在の重要プラットフォームとして、人工知能、ブロックチェーン、エネルギー貯蔵、ロボテクス、ゲノムの5分野に注目したETFを中心とした投資を行なっています。今回はARKが運営する代表的な5つのETFと3月末から新しく開始の宇宙探査分野ETFをそれぞれ解説していきます。
  • ETF おすすめ

    S&P500連動おすすめETFとは

    アメリカ合衆国に本社を置くスタンダード&プアーズ社(企業格付け企業)が選別した米国株500銘柄の株価の平均値のことをさします。様々な基準に従ってS&P500にリストされる株を選別および決定します。
【DMM 株】口座開設
LINE証券

最近のコメント

    【DMM 株】口座開設
    LINE証券
    ページ上部へ戻る