スコッツ・ミラクル・グロー|大麻栽培関連として注目を浴びるガーデニング企業

スコッツ・ミラクル・グロー|大麻栽培関連として注目を浴びるガーデニング企業
[SMG/NYSE]Scotts Miracle-Gro Co.
https://www.scottsmiraclegro.com
業種:農業用製品

沿革・会社概要

スコッツ・ミラクル・グロー【SMG】米国最大級のガーデニング、芝生ケア用品の製造・マーケティング会社です。Scotts Miracle-Gro、Roundup、Ortho、Tomcat、Scottsといった知名度の高いブランドを武器に、競合他社の商品よりも高い価格のプレミアム商品を販売。北米のブランド化された消費者向け芝生及びガーデン製品の製造及びマーケティングをおこなっています。

また同社の売上高の大半は、ホーム・デポ、ロウズ、ウォルマートなどの大手小売店向けの販売が占めています。また、ホーソン事業部門では大麻栽培器具も手掛け北米市場の主要サプライヤーでもあります。

セグメント情報

◎U.S. Consumer事業

売上(百万USD)

FY21  1,782(2Qまで)
FY20  2,324
FY19  2,281

米国外地域における一般消費者向けの芝生・園芸事業、商業用製品の販売をおこなう事業です。米国の住宅にある芝生と庭のお手入れをサポートします。消費者向けの芝生と庭のブランドには、スコッツとターフビルダーの芝生と草の種子製品、「Miracle-Gro」、「Nature’s Care」、「Scotts」、「LiquaFeed」、「Osmocote」の園芸及び景観製品、「Ortho」、「Roundup」、「Home Defense」、「Tomcat」ブランドの昆虫駆除、除草、齧歯類駆除製品が含まれます。

◎Hawthorne事業

売上(百万USD)

FY21    673(2Qまで)
FY20  1,084
FY19    671

屋内、都市、水耕栽培の園芸事業で構成されます。

◎Others事業

売上(百万USD)

FY21    122(2Qまで)
FY20    184
FY19    175

米国以外の地域での消費者向けの芝生と庭の事業、商業苗床、温室、その他の専門顧客への製品販売で構成されてます。

直近決算情報

《FY21Q3(1~3月)8月4日発表》

売上:16億1000万USD(約1771億円) 前年同期比7.8%増

純利益:2億2600万USD(約249億円) 前年同期比11.4%増 

ROE:62.5%

ROA:11.9%

PER:16.3倍

PBR:8.1倍

時価総額:9,045百万USD

(※PER、PBR、時価総額は8月5日株価より算出)

2021年第3四半期の売上高は、ホーソーンセグメントの48%の増加により8%増加しました。また、非GAAP調整粗利益率は30.8%となっており、前年の36.1%から減少しています。これは主に、利益率の低いホーソーンセグメントの成長に加え、流通および商品コストの上昇によるものとなっています。

会長兼最高経営責任者のジム・ヘイジドーン氏は、「前年比での比較は困難な状況にありますが、当期の売上高はすべてのカテゴリーで成長がみられる記録的な結果となりました。米国の消費者向け事業は、昨年の記録的な水準と比較して売上減少の傾向にもかかわらず、引き続き上々でした。利益率に圧力をかける流通コストと商品コストが増加するなか、通年ガイダンスをクリアするために順調に進んでいます」

また当社は、水のろ過と浄化のための製品、付属品、システムの大手プロバイダーであるHydroLogic Purification Systemsの買収で、ホーソーンガーデニングカンパニーのポートフォリオをさらに強化することを発表。この結果、年間売上高で約2,000万ドルの追加を予想しています。

今後の展望

同社は、2020万ドルのファンドでベンチャーキャピタルビジネスに参入しました。1868年の創業以来、スコッツミラクルグロは小さな家族向けの雑貨店から、屋内および水耕栽培ソリューションだけでなく、芝生と庭の北米のリーダーへと進化してきました。このような150年以上にわたって築き上げてきた専門知識を通じ、専門家チームが付加価値を提供できる企業への投資を目指しています。そして、組織全体の対象分野の専門知識を活用して、パートナー企業がビジネスを構築および拡大することを目指しています。

同社が追加融資する予定の投資分野には、制御された農業環境と植物遺伝学を支援する技術が含まれます。また、同社は大麻栽培者の特定のニーズに応えるためにHawthorne Gardening Companyという子会社も2014年に作成しています。これらを通じ、将来的には、米国の法律が変わるにつれて、米国でさらに多くのことをおこなうことを視野に、オレゴン州の麻を中心に研究開発を行っていく予定です。

《参考》
https://strainer.jp/companies/6057
https://jp.reuters.com/companies/SMG
https://zephyrnet.com/ja/scotts-miracle-gro-gets-into-the-venture-capital-business-with-a-50-million-fund-because-its-2020/?amp=1
https://investor.cummins.com/news/detail/522/cummins-reports-second-quarter-2021-results
https://scottsmiraclegro.gcs-web.com/node/30381/html

米国株ナビでは無料会員レポートを公開中です
下記からご覧ください

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

【DMM 株】口座開設
LINE証券

最近のコメント

    【DMM 株】口座開設
    LINE証券
    ページ上部へ戻る