カミンズ|次世代エネルギーへの投資も活発なディーゼルエンジンメーカー

カミンズ|次世代エネルギーへの投資も活発なディーゼルエンジンメーカー
[CMI/NYSE]Cummins Inc.
https://www.cummins.com

業種:工業製品

沿革・会社概要

カミンズ【CMI】非常出力や常用出力の発電機に加え、商用トラック、オフハイウェイ機器、鉄道機関車などに使用されるディーゼルエンジンの主要メーカーです。また、ろ過製品、トランスミッション、ターボチャージャー、後処理システム、および燃料システムを含むパワートレイン部品などの販売もおこなっています。

自社エンジンを製造し、積極的に販売する主要顧客である大型トラックメーカーと競合するという独自の位置づけにあります。政府によるディーゼル排出規制が高まっているにもかかわらず、業界でのリーダー的地位を維持し続けています。

セグメント情報

◎Distribution事業

売上(百万USD)

FY20  7,110
FY19  8,040
FY18  7,807
FY17  7,029
FY16  6,157

部品やろ過、エンジン、発電、サービスを含む各種製品・サービスをさまざまな企業に提供する製品ラインを含む販売事業です。

◎Engine事業

売上(百万USD)

FY20  5,925
FY19  7,570
FY18  8,002
FY17  6,661
FY16  5,774

特定の顧客ブランド、または「カミンズ」ブランドの名の下に、重機・中型トラック、バス、レクリエーションビークル(RV)、軽自動車と農業市場向けに各種ディーゼル、天然ガス動力エンジンを製造・販売するエンジン事業です。

◎Components事業

売上(百万USD)

FY20  4,650
FY19  5,253
FY18  5,331
FY17  4,363
FY16  3,514

商用ディーゼルアプリケーション用の後処理システム、ターボチャージャー、ろ過製品、燃料システム等の製品を提供する部品事業です。

◎Power Systems事業

売上(百万USD)

FY20  2,055
FY19  2,670
FY18  2,625
FY17  2,375
FY16  2,064

◎New Power事業

売上(百万USD)

FY20     71
FY19     38
FY18      6
FY17     -
FY16     -

パワー・ソリューションとモバイル電源ソリューションを含む顧客基盤のための発電システム、コンポーネントとサービスを提供する電力事業です。

直近決算情報

《FY21Q2(4~6月)8月3日発表》

売上:61億1100万USD(約6722億円) 前年同期比58.6%増
純利益:6億USD(約660億円) 前年同期比117.4.4%増 
ROE:29.3%
ROA:10.3%
PER:15.3倍
PBR:4.2倍
時価総額:33,374百万USD

(※PER、PBR、時価総額は8月5日株価より算出)

2021年第3四半期の売上高は前年同期比で78%増加。うち北米の売上高は74%増加し、海外の売上高はすべてのグローバル市場での強い需要により42%増加しています。さらに米ドル安により、売上高に3%のプラスの影響を与えています。また、現在の予測に基づくと、2021年通年の収益ガイダンスを昨年比で最大20~24%を維持しています。併せて同社は、ろ過事業部門の戦略的代替案の探求も発表しています。

会長兼最高経営責任者(CEO)のトム・リネバルガー氏はこれらの発表について、「オーダーボードの強さは、昨年の同時期に直面した新型コロナウイルス感染症による課題と不確実性を考えると注目に値する結果となっいします」と話しました。

今後の展望

同社はダイムラー・トラックと、両社が中型車用エンジン・システムに関する世界規模の戦略的提携関係を構築する覚書を締結したと発表しました。計画されている戦略的提携の中で、ダイムラー・トラック&バス向け中型車用エンジン・システムのさらなる開発およびこの10年間の後半に開始するカミンズによるダイムラー・トラック&バス向け中型車用エンジンの世界規模の生産・販売に投資する予定です。同社は、マンハイムのメルセデス・ベンツ工場構内にエンジン工場を設立し、中型車市場における両社の継続的な成功を確実にすべく、既存のリソースを効率的に活用してメルセデス・ベンツ向けにEuro VII排出規制に準拠した中型車用エンジンを生産します。

さらに同社は、水素生産や燃料電池などの複数の技術に投資し続け、この極めて重要な分野での当社の主導的地位をさらに高めるための強固な財務力があります。燃料電池と水素生産の事業を拡大し、グローバルパワーリーダーとしての当社の地位をさらに強化するための計画を発表しました。

《参考》
https://strainer.jp/companies/4364
https://jp.reuters.com/companies/CMI.N
https://www.businesswire.com/news/home/20210307005068/ja/
https://www.businesswire.com/news/home/20201119006110/ja/
https://investor.cummins.com/news/detail/522/cummins-reports-second-quarter-2021-results

米国株ナビでは無料会員レポートを公開中です
下記からご覧ください

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

【DMM 株】口座開設
LINE証券

最近のコメント

    【DMM 株】口座開設
    LINE証券
    ページ上部へ戻る