アクセンチュア|世界56カ国に拠点を持つ経営コンサルティングファーム

アクセンチュア
[ACN/ACN]Accenture PLC
https://www.accenture.com
業種:ソフトウェア

沿革・会社概要

アクセンチュア【ACN】は世界最大級の経営コンサルティングファームです。デジタルトランスフォーメーションでの企業支援から、調達サービス、ソフトウェアシステムの統合に至るまで、管理と技術コンサルティングサービスを提供しています。コミュニケーション、メディアおよびテクノロジー、ファイナンシャルサービス、医療および公共サービス、消費者製品、資源を含む様々ななセクターにITサービスを提供しています。

もともとはアメリカ企業であったものの、バミューダに登記上の本社を移し、その後2009年9月にアイルランドのダブリンに本社を移しました。現在は、世界56カ国200都市以上に拠点を持ち、約50万人の従業員を抱えています。

セグメント情報

Products事業

売上(百万USD) 利益(百万USD)
FY20 12,272   -
FY19 12,005 1,720
FY18 10,854 1,650
FY17  9,500 1,559
FY16  8,395 1,282

自動車や産業機械、インフラストラクチャー・運輸・航空・貨物・旅行、医薬品・医療機器、消費財・サービス、流通・小売部門など、非常に幅広い産業の企業を顧客とする製造・流通本部です。ホームページでは、「建設・不動産・運輸・旅行」、「ライフサイエンス」、「自動車・産業機械」、「消費財・サービス」、「流通・小売」という5つの小セグメントに分けられています。

Communications, Media & Technology事業

売上(百万USD) 利益(百万USD)
FY20 8,883   -
FY19 8,883 1,555
FY18 8,031 1,368
FY17 6,885 1,049
FY16 6,885   966

放送や印刷、エンタテインメントなどを含むコミュニケーション&メディア、半導体やネットワーク機器、航空宇宙&防衛、医療機器などのハイテク分野、企業向けクラウドサービスやSNS、EC,コンテンツ、広告、ゲームなどのソフトウェア&プラットフォームを扱う企業が顧客とする事業です。

Financial Services事業

売上(百万USD) 利益(百万USD)
FY20  8,518      -
FY19  8,494 1,238
FY18  8,238 1,353
FY17  7,394 1,207
FY16  7,031 1,128

住宅ローン貸し出し業者、投資銀行、資産運用会社、保険会社など金融サービス組織を扱う事業です。デジタル技術を中核として、金融機関の「業務効率化」と「グローバル化」などを支援しています。

Health & Public Service事業

売上(百万USD) 利益(百万USD)
FY20 8,023     -
FY19 7,161 739
FY18 6,688     756
FY17 6,178     773
FY16 5,987     807

全体の約21%を占める製薬メーカー、医療技術、バイオ企業が主要顧客となる事業です。また、米国連邦政府を顧客にかかえており、子会社「Accenture Federal Services」を通じてサービスを提供しています。

Resources事業

売上(百万USD) 利益(百万USD)
FY20 6,612         -
FY19 6,772 1,053
FY18 5,657   715
FY17 4,847   555
FY16 4,839   628

石油化学、ガス、農薬、金属、鉱業、林業、建材、輸送油田施設などを事業としておこなう企業をサポートしています。

Other事業

売上(百万USD) 利益(百万USD)
FY20    19     -
FY19    26     -
FY18   105     -
FY17    46   -510
FY16    15     -
上記5つのセグメント以外の小規模な売上です。

直近決算情報

《FY21Q2(12~2月)3月18日発表》

売上:120億8800万USD(約1.3兆円) 前年同期比8.5%増
純利益:14億4100万USD(約1.6兆円) 前年同期比16.7%増
ROE:32.3%
ROA:14.9%
PER:34.1倍
PBR:10.0倍
時価総額:182,043百万USD
(※PER、PBR、時価総額は4月12日株価より算出)

2021年度第2四半期は前年同期比で売上が8.5%増、当期利益が16.7%増加しました。うち、コンサルティング収益は64億4,000万ドルで前期比4%増、アウトソーシング収益は56.5億ドルで14%増となっています。また、この発表で2021年度の年間収益成長率を6.5%から8.5%になると予想し、前年比10%の増加となる1株あたり0.88ドルの四半期配当を宣言しました。

今後の展望

2021年4月現在、約537,000人を雇用し、51カ国200都市以上にオフィスと事業を展開する当社。コンサルティングファームにとって、高度に専門化されたスキルを持った優秀な人材を事業全体に配置して差別化と競争力の駆動力とすることです。そのため、世界をリードするコンサルティング会社として人材育成に多額の投資をおこなっています。

社員が継続的に学習する機会を確保するために、オンデマンドのデジタル環境で個人に合わせてカスタマイズし、個人の成長を促しながらキャリアを形成していく環境をつくっています。また、社員に継続的なフィードバックを提供し、社員は個人と会社の業績に基づいて評価。このような人材育成環境を整えることで、企業成長を促しています。

《参考》
https://jp.reuters.com/companies/ACN
https://www.hunt-japan.com/2020/08/05/accenture-product/
https://strainer.jp/companies/3555
https://www.accenture.com/jp-ja/about/company-index
https://otp.tools.investis.com/clients/us/accenture2/SEC/sec-show.aspx?Type=html&FilingId=14809603&CIK=0001467373&Index=10000

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

【DMM 株】口座開設
LINE証券

最近のコメント

    【DMM 株】口座開設
    LINE証券
    ページ上部へ戻る